『木之下晃 お別れの会』

2015年4月24日(金)
サントリーホールブルーローズ(小ホール)におきまして
『木之下晃 お別れの会』を執り行いました。
沢山の方にご参会をいただき、
素晴らしい会にして頂けたことに、厚くお礼申しあげます。

ありがとうございました。

残念ながらご参会頂けなかった方もいらっしゃいますので、
改めて当日の様子をお伝えいたします。
記録を担当してくだったのは、木之下と同じ分野で活躍するカメラマン、
三枝近志さんと池上直哉さんです。

_BSF9094.jpg

当日は朝早くから準備が始まりました。

_SAE3588.jpg 011.jpg

黒いTシャツの方が、舞台の進行を担当してくださった、
腕利きステージマネージャーの加藤和美さん。
舞台裏で、木之下がとてもお世話になった方です。
加藤さんの采配で、準備から本番まで会は滞りなく進行しました。

受付も、お世話になった方々が担当してくださいました。

_BSF9097.jpg

ステージには、初夏を感じるフラワーアレンジメント。

028.jpg _BSF9127.jpg

午後2時開式。
前半の進行は、フリーアナウンサーでもある木之下の次女が務めました。

101.jpg

初めに、故人へ黙祷。

_BSF9135.jpg

献奏を担当してくださったのは、小山実稚恵さん。

106.jpg

_BSF9141.jpg _BSF9147.jpg

_ASF4884.jpg

今年がデビュー30周年に当たる、小山さん。
そのデビューの時から撮影を重ねてきた小山さんが
献奏をしてくださり、故人はどれだけ喜んでいるでしょうか。
曲は、ショパンの『ピアノコンチェルト 第2番 第2楽章』
「心を打たれて、曲紹介を忘れました」(司会者談)
曲は「木之下さんは情熱のある方だったから…」と小山さんが選んでくださいました。
暖かく、力強いショパンでした。

続いて、ビデオ上映。

_BSF9173.jpg _BSF9175.jpg

テレビで放送された番組を、1本のビデオにしてご覧いただきました。
木之下の撮影姿勢だけではなく、周りの方が
どんな風に見守ってくださっていたのかをご覧いただき、故人を偲びました。
ロリン・マゼールさん、リッカルド・ムーティさん、小澤征爾さん…
マエストロ達が「彼の写真は素晴らしい」と言ってくれている映像を
残して下さった関係者の方々、ここでの上映を許可してくださった方々に
改めて感謝いたします。

お二方から、お別れの言葉をいただきました。
初めは、写真家で日本写真家協会会長の田沼武能さん。

161.jpg 190.jpg

ユーモア溢れる、暖かいメッセージで
会場の雰囲気を一息に和ませてくださいました。

続いて、木之下の母校であり、2009年からは客員教授を務めていた
日本福祉大学理事長の丸山悟さん。

197.jpg _ASF4922.jpg

母校から客員教授として迎えられたことを、ことのほか喜んでいた木之下ですが、
学生時代から現在に至るまでのエピソードをお話ししてくださり、
「あらゆる意味で草分けであった先生の開拓者精神に恥じぬよう、
精一杯、福祉の事業に力を注いでまいりますので、どうかお守りください」と
余りある言葉を贈ってくださいました。
(丸山理事長のお言葉は、コチラでご覧いただけます)

お別れの言葉に続いて、弔電のご紹介。
訃報をお伝えしてからというもの、それは沢山のお悔やみを頂き、
ひとつひとつご紹介したいところではありましたが、
諏訪内晶子さん、庄司紗矢香さん、そしてドナルド・キーンさんからのメッセージを
皆さまにもお伝えしました。

喪主からのお礼の言葉の後は、ロビーへ移動して献杯、歓談へ。

_BSF9221.jpg _SAE3644.jpg

献杯のご発声は、世話人の統括をしてくだった編集者、大原哲夫さん。
『世界の音楽家』『The Maestros』『石を聞く肖像』等を編集してくだった方です。
木之下が「命と写真集、どっちを取るか?」と聞かれ写真集を取ったエピソードを
聞かせてくださいました。実際、『世界の音楽家』を作り終えて心労が重なり
心筋梗塞を起こしてしまった、という故人が偲ばれるお話しで歓談の時間へ。

260.jpg _SAE3663.jpg

_BSF9240.jpg

ロビーでは、『木之下晃追悼作品展 –MAESTROS–』で展示した写真を
Sony Imaging Galleryさんのご厚意で、再びご覧いただくことができました。

_SAE3592.jpg _SAE3591.jpg

そして、お帰りの際にお持ち頂いたのが、
追悼冊子『音楽写真家 木之下晃 -大切な出会い-』

冊子

2013年に中日新聞・東京新聞夕刊に連載していただいた
『音楽写真の夢』を、返礼品として特別に編集したものです。
木之下晃が、これまでどんな想いでどんな写真を撮ってきたのか、
お集まりの大切な皆さまへお伝えしたく、制作しました。
これまでに木之下の写真集出版でご縁のあった
デザイナーの馬淵晃さん、編集者の岩野裕一さん、横川浩子さんが
素晴らしい一冊を作り上げてくださいました。

このように、沢山の方のお力添えをいただき、
ご参会くださった方、皆さまから「よい会でした」と、お声を掛けていただきました。
『木之下晃 お別れの会』に関係してくださった皆様に
心よりお礼申し上げます。

ありがとうございました。

『木之下晃 お別れの会』事務局一同
木之下晃アーカイヴス一同

スポンサーサイト
プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR