追悼冊子を実費頒布いたします(限定30部)

『木之下晃 お別れの会』にて返礼品としてお渡しした
追悼冊子『音楽写真家 木之下晃 大切な出会い』

IMG00595.jpg

販売の予定は?
購入できますか?

このようなお問い合わせを多数いただきました。

お別れ会のために特別に編集した冊子なので、
今後も販売の予定はありませんが、
限定30部のみ、実費をいただく形で頒布をいたします。
ご希望の方がいらっしゃいましたら、
木之下晃のホームページのお問い合わせフォームから、メールでご連絡ください。
https://kinoshita-akira.sakura.ne.jp/kinoshita-akira.jp-2/contactform-jp/index.html

ご連絡いただきましたら、数日中にご返信いたします。
(ご記入いただきましたメールアドレスへ返信ができない場合は、
不備とみなしてご対応を打ち切らせて頂きますのでご了承ください。
携帯電話からのメールでPCからのメールが受信できない、
法人からのメールでこちらからのメールが拒否される等が多発しております)


これは、2013年、中日新聞・東京新聞夕刊連載用に木之下が執筆した
『音楽写真の夢』を追悼冊子として改めて編集したものです。

大きさは22cm×22cm。
IMG00593.jpg
このように、左頁に木之下のエッセイ、右ページに文章にまつわる写真が掲載されております。
写真集の印刷に定評のある東京印書館に印刷をお願いしましたので、
新聞ではクリアにご覧頂けなかった写真も、大きく美しくご覧になって頂けます。

掲載項目は以下の通りです。
音楽家との出会いについての話しは、
クラシック音楽ファンの方に楽しんで頂けるかと思います。
逆境からプロのカメラマンになるまでの回想は、カメラマンを目指している方
夢に向かって進んでいる方の参考になるかもしれません。

●夢はかなうもの─カラヤンとの出会い
●「おお、マーラー!!」─バーンスタインとの出会い
●「ではピアノを弾こう」─ホロヴィッツとの出会い
●生涯最後の舞台姿─カラスとの出会い
●マエストロの涙─小澤征爾との出会い
●巨匠の手料理─朝比奈隆との出会い
●楽才あふれる名伯楽─渡邉暁雄との出会い
●青春の心の持ち主─山田一雄との出会い
●「兄貴」と呼んでくれた─渡辺葉子との出会い
●作曲小屋を訪ねて─武満徹との出会い
●年齢を越えた友情─芥川也寸志との出会い
●車中の「塾」で学ぶ─吉田秀和との出会い
●ムーミンの家へ─トーヴェ・ヤンソンとの出会い
●キノシタ・ブラック─暗室の魔法
●陸上でスタート練習─シャッターチャンスの原点
●卒業アルバムが原点─初めての写真作り
●山小屋での音楽─逆境の高校時代
●新聞社で得難い経験─写真製版との出会い
●社内に山岳会設立─青春の登山
●会社勤めと二足のわらじ─出席しない大学生
●第一歩は労音から─音楽写真との出会い
●反戦フォークの時代─最初の写真集
●茶箱に残る未完作─民俗芸能への興味
●新人賞を受賞─音と映像を求めて
●“音と映像”の融合─写真で楽譜を
●編集者に育てられる─音楽雑誌との出会い
●“イジメ”がきっかけ─フリーになる
●小澤征爾から学ぶ─音が聞こえる写真
●幸運に恵まれる─オペラへの恋
●劇場は繁栄の歴史─オペラハウスを撮る
●「康楽館」の保存に協力─芝居小屋を撮る
●撮影用の場所作り─バブルは劇場を生む
●モーツァルトへの旅─作曲家の足跡①
●シベリウスへの旅─作曲家の足跡②
●芸術選奨の受賞─心臓の手術
●東独からの招待─ベルリンの壁崩壊
●歴史の転換点に立ち会う─チェコのビロード革命
●素顔を引き出す─オフステージの魅力
●念願のポートレイト集─『石を聞く肖像』
●人生のマエストロ─『寿齢讃歌』
●次世代に残る記録─アナログへのこだわり
●次世代に伝える記録─アーカイヴスを作る

巻末には木之下晃の足跡と、
木之下が長く信頼していた編集者、岩野裕一さんが書いてくれた
追悼文が掲載されております。

木之下の訃報をお伝えした折
「お力になれることがあれば、なんでもお手伝いします」と
暖かい声を掛けてくださった本のプロたちが、
短い時間しかなかったにも関わらず、素晴らしい冊子に仕上げてくださいました。
写真家木之下晃がこれまでどんな想いでどんな写真を撮ってきたのかを
お伝えしようと考え、制作した追悼冊子です。
木之下の写真を愛してくださった方のお手元にお届けできることを願っています。

木之下晃アーカイヴス
スポンサーサイト
プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR