お知らせ

木之下晃の写真をカバーに使っていただいたCDがリリースになっています。

■庄司紗矢香&メナヘム・プレスラー『雨の歌』

庄司紗矢香 プレスラー

今をときめくヴァイオリニスト庄司紗矢香さんが
卆寿を越え、尚、精力的に演奏活動を続ける伝説のピアニスト
メナヘム・プレスラー氏と行った、2014年4月の日本公演を収録したライブ録音CD。
鎌倉芸術館での公演時にジャケット用の撮影をいたしました。
ただ、このCDは当初よりリリースが遅くなり、
木之下本人はパッケージの完成を見ることがでず、
木之下他界の折には、紗矢香さんが
「CDをお見せできなくてごめんなさい。
リリースされたら必ずお届けします」と自筆のお手紙をくださっていました。
その言葉通り、紗矢香さんからお手紙と共にCDが届きました。
有言実行。紗矢香さんのそんな生き方は、
彼女の凛とした演奏にも通じるものがあるように思います。
名演だったと云われているお二人のブラームスの『雨の歌』他を
ライブレコーディングでぜひお聴きになってみてください♪


庄司紗矢香 (C)Akira KINOSHITA
<コチラはCDのインサイドに使用されている写真です>

■ギュンター・ヴァント&北ドイツ放送交響楽団
ブルックナーライブ~2015年新マスタリング

ヴァント

【キングインターナショナル、リリース情報より】
巨匠ギュンター・ヴァントが長年の手兵、北ドイツ放送交響楽団を指揮して、
得意のブルックナーの交響曲を演奏したライヴ録音は、
大反響を呼びベストセラーを続けております。
演奏・録音ともにすぐれた内容として高評価を得ている全6曲を、
このたびSACDシングルレイヤー仕様でリリース致します。
BMGリリースとは一切重複なしの内容。
すべてNDR提供のオリジナルマスターにより2015年に新マスタリング。
音質面も万全の仕上がりとなっています。
ドイツでプレスしたディスクを直輸入。
国内で日本語オビと解説を製作し、美麗紙製デジパック・パッケージに収めた愛蔵版仕様としました。
初回各500セット完全限定生産品となります。
写真家木之下晃氏による入魂のポートレイトを前面にあしらった満足度の高い仕上がりとしております。

Günter Wand-1(C)akira kinoshita
<コチラが使用されている写真>

木之下他界後間もなく「これからも写真をお借りできますか?」と
一番最初に声を掛けてくださったのが、リリースを手掛けたキングインターナショナルでした。
アーカイヴされた写真から、今回の1枚をご提供することができ、
木之下晃アーカイヴスとしては記念すべきCDともいえるものです。
リリース情報でも写真のことをメンションしていただき、ありがとうございます。

- - -

浜松国際ピアノコンクール関連イベント
音楽写真家・木之下晃展 ~写真で愉しむマエストロたち~開催中


hamamatsu7.jpg

いよいよ、明日11月21日からコンクールの予選が始まります。
今年は過去最多449人の応募があり、選ばれた85人が明日からの予選に臨みます。
浜松に結集した各国からの参加者は、ガラスに張られたピアノマエストロ達の
写真に気付いてくれているでしょうか?
写真展を見てくださった方の中に、
もし私が参加者だったら、「すがりたいような、見守ってもらえるような、
背中を押してもらえるような、目指すべき光のような、そんな気持ちになっていると思います」
との感想を寄せてくださった方がいます。
コンテスタント達が、写真から何かを感じて、満足いく演奏をしてくれたら、
そんなに嬉しいことはありません。
アクトシティ浜松で行われるこのコンクール、
1次予選は一般1000円、2次は1500円、3次は2200円と
比較的安価で入場鑑賞することができます。
コンクールの応援&鑑賞とともに、
ロビーのガラスに張られたピアノマエストロ達をお楽しみ頂けたら、大変嬉しく思います。
http://www.hipic.jp/

木之下晃アーカイヴス

- - -

よろしければ、コチラからも↓






スポンサーサイト
プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR