SHIGERU KAWAIオーナーズマガジン『エレガンテ』

Shigeru Kawaiオーナーズマガジン『エレガンテ』

エレガンテ

河合楽器の最高位グランドピアノ=Shigeru Kawai。
河合楽器二代目社長である河合滋さんの名を冠したこのピアノは、
ショパンコンクール他、多くのピアノコンクールで採用されるなど、
世界中で高い評価を得ているピアノです。
木之下晃の写真展も開かれた去年の「浜松国際ピアノコンクール」では
6人のファイナリスト中、3人がShigeru Kawaiを選択していたのも印象的でした。
(コンクールでは、コンテスタントが試奏をして演奏するピアノを選びます)

そのShigeru Kawaiのオーナーに向けた冊子『エレガンテ』がこの程創刊になり、
巻頭に木之下の写真と文章を連載して頂くことになりました。

タイトルは『ファインダー越しの音楽家たち』
編集の方とお話しをして、創刊号にはウラディミール・ホロビッツを選びました。
文章は、木之下が雑誌に執筆したものを「いつか本にまとめたい」と
加筆修正して遺したものから、抜粋してあります。
とても気品のある頁を作っていただきました。

Vladimir Horowitz-2(C)Akira KINOSHITA
【Vladimir HorowitzⒸAkira KINOSHITA June.21,1986 Tokyo】

この冊子、読み物として、かなり興味深い内容となっています。
海老彰子さんのインタビュー、川井郁子さんのエッセイなど音楽家はもちろんのこと、
井浦新さんや茂木健一郎さんなど、多彩な顔触れが音楽を語っています。
ただ、この冊子は、あくまでもShigeru Kawaiのオーナー向け。
残念ながら、一般への頒布はないとのことですが、
Shigeru Kawaiを選んだ、こだわりのあるオーナーの方々に、
改めて木之下の写真と文章を見て頂けるとことを嬉しく思います。

木之下晃アーカイヴス



スポンサーサイト
プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR