2017年もよろしくお願いいたします

新年、いかがお過ごしでしょうか?

昨年も沢山の方に支えていただき、
多くの媒体に木之下晃の写真をご掲載いただきました。
長野県茅野市でスタートした寿齢讃歌が、
愛知県東海市にも広がったことも、当方にとって特筆すべきことです。
(「木之下晃メモリアル」として、1月9日まで東海市芸術劇場で開催中)
お世話になった皆さまへ、心よりお礼申し上げます。

さて!2017年のビュッフェ・クランポン・ジャパンのカレンダーも
木之下晃撮影の劇場シリーズで制作していただきました。

今年は、ブラームス没後120年ということもあり、
ドイツの劇場で綴ってあります。

【Buffet Group Japan CALENDAR 2017】

1月~3月 キュビリエ劇場(Cuvillies Theater, Munich)
Cuvillies Theater-1(C)Akira KINOSHITA

4月~6月 ベルリン国立歌劇場( Staatsoper Unter den Linden, Berlin)
Staatsoper Unter den Linden(c)Akira KINOSHITA

7月~9月 ザクセン州立劇場 / ゼンパー・オパー (Sächsische Staatsoper Dresden)
Sächsische Staatsoper Dresden-4(C)Akira KINOSHITA

10月~12月 ベルリン・コーミッシェ・オパー(Komische Oper Berlin)
Komische Oper Berlin(C)Akira KINOSHITA


木之下晃がライフワークとして続けていた劇場の撮影。
どの劇場も大変美しく、音楽が滲み出てきそうではないでしょうか?
今年も多くの方が、このカレンダーと共に1年を過ごされることを
大変嬉しく思います。

(生前、木之下がカレンダーを差し上げていた方全員を把握しきれておりません。
もらっていた!という方、よろしければ、ホームページのメールフォームからご連絡ください)



2017年も皆さんに写真をご覧になっていただける機会を
作っていけるよう、取り組んで参りますので、
何卒、よろしくお願いいたします。

木之下晃アーカイヴス

追伸:
指揮者のジョルジュ・プレートルが1月4日、お亡くなりになりました。
現在、東海市芸術劇場で開催中の、『木之下晃メモリアル』では、
木之下が撮影したプレートルのオリジナルプリントも展示してございます。
エネルギッシュなプレートルの生前の姿を多くの方に見て頂ければ幸いです。
ご冥福をお祈りいたします。
https://www.tokai-arts.jp/performance/sponsor/event/979/



スポンサーサイト
プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR