寿齢讃歌―人生のマエストロ―写真展 12

寿齢讃歌―人生のマエストロ―写真展12

締め切り迫る!!

chino2017.jpg


写真家木之下晃がライフワークとして取り組んでいた『寿齢讃歌』は、
写真を通して、人生の達人であるお年寄りたちを称え、
またそこに写り込む地域文化を世界に届け、
未来へ伝えていくことを目指しているプロジェクト。

長野県茅野市で始まったこの寿齢讃歌、今年は12回目を迎えます。
現在、応募作品を募集中で、その締め切りが迫っています!!

写真の受付は
2017年5月1日(月)~5月31日(水)まで
参加費は[一般/1人]3,000円 [高校生以下/1人]2,000円。

あなたが写した、身近なお年寄りの写真を、ぜひご応募ください。
応募頂いた写真は、人物・ドキュメンタリー写真の第一人者
英伸三氏の好評を受けることができます。
そして、2017年9月22日(金)~10月9日(月・祝)まで
茅野市美術館に作品として展示され、作品集にも収録されます。

P9112151.jpg
<寿齢讃歌2015 展示風景。 美術館に沢山の笑顔が溢れます。>


せっかくのお写真。データのままにせず、作品にすることで、
撮影者にとっても、被写体にとっても、またとない記録になることでしょう。

詳しくは、茅野市美術館まで。
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2017/0501.html#Offer


(昨年度は、2017年3月に写真展が行われましたが、
今年度からは、また、敬老の日を挟んだ日程に展示されることになりました。
前回の募集から、あまり間が開かないでの募集となっております。
毎年ご参加くださる皆さま、どうぞご注意ください)


木之下晃アーカイヴス











スポンサーサイト
プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR