FC2ブログ

寿齢讃歌‐人生のマエストロ‐写真展14


寿齢讃歌‐人生のマエストロ‐写真展14

190501-280.png


写真を通して、人生の達人であるお年寄りを讃えたいと
木之下晃が始めたプロジェクト「寿齢讃歌」。
14回目の写真展が、茅野市美術館で始まりました。

茅野市美術館は、JR茅野駅と直結した文化施設、
茅野市民館の中にあります。
美しい建物の中には、図書館、ホール、美術館などがあり、
茅野市の文化拠点となっています。

chino2.jpg

chino1.jpg

今年も約100点の写真が、日本全国から集結。
今年は初めて、海外からの参加もありました。

chino4.jpg

9月14日にはオープニングセレモニーが執り行われました。

yamada.jpg maruyama.jpg
hanabusa.jpg yazaki.jpg

茅野市教育長の山田利幸さん
日本福祉大学理事長の丸山悟さん
講師の写真家、英伸三さん
運営のNPO法人サポートC 美遊 com.の矢崎さん

それぞれが、寿齢讃歌に対する想いをお話しくださいました。

DSC00127.jpg


カメラを向けられて少し照れた表情
お孫さんとの愛情溢れる一枚
現役で畑仕事をされている、凛々しい笑顔
どの写真からも、被写体と撮影者の会話が聞こえてきます。

お年寄りの笑顔は、見る人をも元気付けてくれます。
ぜひ、会場へお立寄りください。

茅野市美術館『寿齢讃歌』写真展
■2019年9月14日(土)~29日(日)
■開館時間 10:00~18:00
■会場 茅野市美術館 企画展示室
■観覧料 無料
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2019/0501.html



お隣の常設展示室では、
「令和元年度 茅野市美術館常設展 第2期収蔵作品展」として、
茅野市美術館に収蔵されている木之下晃撮影の写真が並んでいます。
木之下晃が音楽家を撮影した渾身のオリジナルプリントも
併せてお楽しみください。

chino3.jpg

『令和元年度 茅野市美術館常設展 第2期収蔵作品展』
■2019年9月14日(土)~10月27日(日)
■開館時間 9:00~19:00
■会場 茅野市美術館 常設展示室
■観覧料 無料
9月21日[土]14:00~は学芸員による作品解説があります

皆さまのご来館を心よりお待ちしております。
木之下晃アーカイヴス








スポンサーサイト



『かまくら春秋』父母の肖像に「木之下晃」

『かまくら春秋』は、かまくらにある出版社、かまくら春秋社が
1970年の創立以来、発行を続けるタウン誌です。

kamakura shunjyu2

かまくら文士が執筆に当たるなど、
創刊以来、特色ある、中身の濃い内容が広く支持されています。

そんな『かまくら春秋』の人気連載企画、「父母の肖像」の頁に、
木之下晃の次女、木之下貴子が執筆をいたしました。

「父、音楽写真家、木之下晃」と題して、
9月号と10月号に、掲載されます。

「父母の肖像」にはこれまで、
石川達三、泉鏡花、岡本太郎、奥村土牛、大仏次郎、西条八十、山田耕作……
といった、多彩な顔ぶれが登場しています。
そんな、伝統ある頁に、木之下晃を取り上げていただきました!!

「父母の肖像」以外も、読みドコロが満載の『かまくら春秋』
地元のイベント情報などの掲載もありますので、
秋の鎌倉散策の前に、ぜひ、お手に取ってみてください。

現在、9月号が発売されています。
かまくら春秋社のホームページから購入が可能です。
http://kamashun.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=383945&csid=15


木之下晃アーカイヴス










プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR