FC2ブログ

寿齢讃歌がドラマに登場します!!

寿齢讃歌がドラマに登場します!!

「写真でお年寄りを輝かせたい」そんな想いで、
木之下晃が発案した公募写真展、寿齢讃歌。
その寿齢讃歌写真展の会場が、ドラマのロケに使われました。

NHK信州発地域ドラマ「ピンぼけの家族」
(2020年3月4日(水)22:00~ NHK BSプレミアムにてON AIR)


美術館外観
chino4.jpg


長野県諏訪市は、精密機器の生産地として有名ですが、
かつてはフィルムカメラの一大生産地でした。
そんな諏訪を舞台にしたドラマが「ピンぼけの家族」。

祖母の遺影がピンぼけだったのをきっかけに、
祖母の写真を探し始める、青年、祐介。
彼が街で出会う高校生の陽菜と、カメラ修理技師の田村。
3人の人生が、ひとつのカメラを通して、重なり合っていく。
そんな暖かなストーリーのドラマです。

ドラマでは、ドキュメンタリーの要素を大切に取り入れていて、
実際に登場する5000枚以上の写真は、地域の方々が提供したのだとか。
そして、9月に行われた寿齢讃歌写真展の会場でも、ロケが行われました!
3人が写真展を見るシーンが出てきます。
どんな風に、会場が登場するんでしょうか……楽しみです!

諏訪市に生まれた木之下晃。
諏訪清陵高校の卒業アルバムが、初めての作品集とよく言っておりました。
同級生に、オリンパス関連会社社長のご子息がいて、
日本で初めて発売された35ミリ判カメラ「オリンパス35」を、
快く貸してくださったとのこと。
その方は、江黒泰生さん。
ご自身にとっても大切なカメラだったでしょうに、
新品のカメラを、木之下に自由に使わせてくださったと聞いています。
思えば、木之下晃が写真家になれたのも、この「オリンパス35」と江黒さんの
おかげかもしれません。
こんなふうに、諏訪地方に育ててもらった木之下ですから、
自らが立ち上げた「寿齢讃歌」が、
写真をテーマにしたドラマに使われることを、
大変喜んでいるかと思います。

2020年3月4日(水)22:00~
NHK BSプレミアムで放送されるドラマ
「ピンぼけの家族」

とても楽しみです♪
木之下晃アーカイヴス











スポンサーサイト



プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR