fc2ブログ

寿齢讃歌写真展16 10日遅れて始まりました!

予定より10日遅れて、「寿齢讃歌」写真展が始まりました!

IMG00473_HDR.jpg


写真を通して、お年寄りに輝いてもらいたいと、
木之下晃が始めた公募写真展「寿齢讃歌」
この1年は、お年寄りと会うことすら難しい日々ではありましたが、
それを乗り越えて集まった作品は、まさに力作揃いです。

IMG00479.jpg


実はこの寿齢讃歌、8割ほどの方がリピート参加されているんです。
 
 ◆寿齢讃歌に参加しようと思うと、よい写真が撮れる
 ◆美術館に展示される写真を、被写体が喜んでくれる
 ◆図録への掲載が、よい記録となる
 
リピーターの皆さんは、確実に前年よりも写真がうまくなっていて、
目を見張るものがあります!
それぞれが寿齢讃歌を自分のものにしてくださっている様子で、
木之下晃が目指したものが、しっかりと形になってきていることを実感します。

IMG00480.jpg


会期が短縮され、今週末10月3日までの開催となります。

  寿齢讃歌写真展16  
  茅野市美術館 企画展示室
  2021.09.27(月)~ 2021.10.03(日)※会期を変更
  10:00~18:00
  観覧料:無料
  http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2021/0501.html


IMG00474.jpg

常設展示室では、
  令和3年度 茅野市美術館 常設展 第2期収蔵作品展
  「白の輝き、黒の深み」展を開催中です。
茅野市美術館収蔵の、木之下晃オリジナルプリントがご覧いただけます。
白と黒が似合う茅野市美術館で見ていただく木之下のオリジナルプリントは、
他では味わけないものです!
こちらも、ぜひ、ご覧ください。

信州は、少しずつ秋の気配が濃くなってきています。
感染状況も落ち着いてきました。
感染対策を施して開催しておりますので、
ぜひとも、会場でご覧いただけたら、嬉しく思います。

稲穂&富士山



木之下晃アーカイヴス












スポンサーサイト



寿齢讃歌写真展16 日程を変更して開催へ


    寿齢讃歌写真展の会期が変更になっています。
   ご注意ください。
   変更後の会期は9月27日(月)~10月3日(日)です。


2021 チラシ

木之下晃がライフワークとして取り組んでいた、公募写真展『寿齢讃歌』
写真を通して、人生の達人であるお年寄りたちを称え、
またそこに写り込む地域文化を世界に届け、
未来へ伝えていくことを目指しているプロジェクトです。

いくつになっても、カメラを前にすると、ちょっぴり緊張しながらも、
いつもより少しいい顔をしてしまうものですよね!
そんなコミュニケーションを通して、お年寄りに輝いてもらいたいと始めた
寿齢讃歌も16回目を迎えます。

昨年の寿齢讃歌以降、ほとんどの期間、どこかに緊急事態宣言が出ているような状況で
果たして作品の応募があるのか心配されましたが、
今年も全国から素敵な作品が届きました!

ただ、新型コロナウイルスの感染状況を鑑みて、
長野県下には現在「医療警報」と「新型コロナウイルス特別警報Ⅰ」が発出されています。
9月26日までは茅野市美術館も休館となっており、
9月17日からを予定していた寿齢讃歌写真展も
9月27日からスタートすることとなりました。

開催期間も短縮されますが、
こんな時ですから、仕方がありませんね。
作品展示の機会があり、ご来場の方に見ていただける……
これが、どれだけ素敵なことなのか、私共も改めて認識しているところです。


  寿齢讃歌-人生のマエストロ-写真展16
  会場:茅野市美術館 企画展示室
  日程: 2021.09.27(月)~2021.10.03(日)※会期を変更
  時間:10:00~18:00
  観覧料:無料

くれぐれも日程をお間違いのないよう、ご注意ください。
変異株の影響もあり、なかなか感染の不安から解放されない中ですが、
一人でも多くの方に作品を見ていただけますように。


木之下晃アーカイヴス








プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR