fc2ブログ

茅野市美術館『寿齢讃歌18』

『寿齢讃歌18』

230909-280.jpg

茅野市美術館の寿齢讃歌が始まりました。
18回目を迎える今回は、これまでを振り返る
特別な寿齢讃歌となっています。

写真を通してお年寄りに輝いてほしい――。
福祉を学んだ写真家の木之下晃が、そんな想いで始めた寿齢讃歌。

寿齢讃歌18-1

寿齢讃歌18-2

各回から5点ずつ、作品を展示。
選ばれた力作が並んでいるとあって、
作品の迫力が会場へ漂います。
寿齢讃歌の持つ力を再認識することができます。

寿齢讃歌を改めて振り返る企画も。

寿齢讃歌18-3

ここには、木之下が発した言葉があります。
寿齢讃歌への想い、写真への考え方が
写真と共に展示されています。

統計的な展示も。

寿齢讃歌18-4

九州や日本海側の地域が少ないものの、
日本全国から応募があったことがわります。

参加者からのメッセージには、こんな言葉が。
「被写体が人生を語っている」
「年を重ねていくとこを、楽しんでいきたいと思える写真ばかりで、
励まされる」
「最初は恥ずかしがっていた祖母が、写真展の展示が嬉しかったようで
“そろそろ写真を撮る時期だら?”と撮影が毎年の楽しみになった」
「この素敵なイベントが末永く続くことを期待します」

寿齢讃歌が、撮られる人を元気にして、それを見る人にも
力をくれていることを、改めて感じます。

寿齢讃歌18は 9月24日までです!
特別な寿齢讃歌を、ぜひとも、ご覧になってみてください。

会期:2023.09.09(土)〜2023.09.24(日) 10:00~18:00
火曜休館
料金:無料
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2023/0909.html

木之下晃のビンテージプリントの展示もあります。

230909-2-280.jpg

寿齢讃歌写真展の隣にある常設展示室では、
美術館収蔵品の中から、木之下晃の真骨頂「世界の音楽家」のビンテージプリントを
ご覧いただくことができます。
自らの手でプリントした大判の写真は、ここでしかご覧いただけません!
モノクロ写真で表現された、世界の音楽家の迫力を、ぜひともご覧ください。

寿齢讃歌18-5

寿齢讃歌18-6
他の習俗作品と共に鑑賞できるのも、茅野市美術館での楽しみです。
こちらの展示は10月29日までです。
どうぞ、お見逃しなく♪
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2023/0909_2.html


木之下晃アーカイヴス











スポンサーサイト



茅野市美術館『寿齢讃歌』と『世界の音楽家』


9月。
今年も茅野市美術館『寿齢讃歌』の季節がやってまいりました。

230909-280.jpg

寿齢讃歌は、木之下晃が、写真を通してお年寄りを元気にしたいと始めた公募写真展です。
社会では成人となる「18回目」を迎える今回は、
その歩みをみつめる展覧会として、写真公募はせず、
これまでに寄せられた写真のなかから作品を取り上げ、展示することとなりました。
全国各地からこれまでに寄せられた写真は、1,600点以上。
その中から作品を取り上げ、展示します。

関連展示のコーナーでは、これまでの寿齢讃歌を振り返ると共に、
このプロジェクトを提唱した木之下晃自身についても、ご紹介していく予定です。

茅野市美術館の開館と共にスタートした、この寿齢讃歌は、
茅野市美術館サポーターの皆さんが企画制作を担い、市民協働で成長してきました。
木之下晃が目指したように、
お年寄りたちは写真を通して、イキイキと輝くことができたのか、
ぜひ、展示の写真を通して、感じて頂ければ幸いです。

会期:2023.09.09(土)〜2023.09.24(日) 10:00~18:00
火曜休館
料金:無料
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2023/0909.html

さらに!
寿齢讃歌写真展の隣にある常設展示室では、
美術館収蔵品の中から、木之下晃の真骨頂「世界の音楽家」のオリジナルプリントを
ご覧いただくことができます。
自らの手でプリントした大判の写真は、ここでしかご覧いただけません!
モノクロ写真で表現された、世界の音楽家の迫力を、ぜひともご覧ください。
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2023/0909_2.html

230909-2-280.jpg


木之下晃アーカイヴス














プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR