FC2ブログ

小澤幹雄氏著 『やわらかな兄 征爾』待望の文庫化!

指揮者小澤征爾さんの実弟、幹雄さんの著作『やわらかな兄 征爾』は
1985年に芸術現代社から出版されました。
征爾さんが世界的な指揮者になるまでの様子が、
弟にしか見えない視点で綴られています。
絶版になることなく、読み継がれている名著ですが、
このほど、光文社知恵の森文庫から、文庫本となって発売されました。

9784334787691.jpg

単行本出版時から、木之下の写真の数々を使って頂いていましたが、
今回、新たに写真を選び直し、収録していただきました。

幹雄さんが綴る、プライベートなエピソードに合わせて
テニスをする征爾さんや
Seiji Ozawa-76(C)Akira KINOSHITA

野球をする征爾さん!
Seiji Ozawa-72(C)Akira KINOSHITA

今回ご掲載いただいたプライベートショットは、こちらの2点となりますが、
木之下は、この頃の魅力的な征爾さんの姿を、
まだまだ沢山、のこしております。
改めて、多くの方に見て頂く機会をつくりたいなぁと感じます。

小澤幹雄氏著 『やわらかな兄 征爾』(光文社文庫刊)
ほんわかした家族のエピソードから征爾さんの武勇伝、
さらには、あのカラヤンが日本の針治療を気に入っていたなど、
世界のオザワと、その周辺エピソードが盛りだくさんです!
この夏、ぜひ、ご一読を♪

木之下晃アーカイヴス










スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR