FC2ブログ

寿齢讃歌 写真展Ⅷ~作品募集中です

公募写真展『寿齢讃歌』の作品募集が始まりました。

jyurei_omote.jpg


カメラを向けることで高齢者に元気になってもらいたいと、
木之下がボランティアで関わるこのプロジェクトは
応募者、講師、そして茅野市のサポーターが
共に作り上げてきたもので、今年8回目となります。

カメラを向けることでおじいさん、おばあさんの表情は輝き、
その笑顔を見ることで、私たちも元気が湧きます。
最近では「私を撮って!」とモデル志願してくれる方もいるとか!
今年、男女共に長寿NO.1となった長野県。
背景には、健康管理など色々な側面があると思いますが、
『寿齢讃歌』のようなプロジェクトを街ぐるみで支援する土壌も、
決して無関係ではないように思います。

今年も、おおむね80歳以上の方々を撮影した写真を現在募集中です。
応募された全ての写真は、茅野市美術館に展示され写真集として残されます。

DSC02236.jpg
<2012年 展覧会の様子>
寿齢讃歌
<2012版 写真集>

木之下のライフワークである、このプロジェクト。
今回も、たくさんの作品との出会いを楽しみにしています。


【作品募集期間】
2013年5月 1日(水)~5月31日(金)

【講評会】
2013年6月30日(日) 14:00~
講師/木之下 晃(写真家・日本福祉大学客員教授)
会場/茅野市民館イベントスペース 入場無料

【写真展】
2013年9月14日(土)~9月29日(日) 10:00~18:00 ※火曜休館
会場/茅野市美術館 企画展示室 入場無料



■テーマ
人生を積み重ねた高齢者の奥深い表情や、生活を営む姿を撮影する。
被写体は、おおむね80歳以上の方々。

■応募資格
年齢、性別、国籍、プロ・アマチュアの別を問いません。

■応募方法
茅野市民館事務室にて参加費と一緒に申込用紙と作品を提出してください。
※郵送の場合
作品を厚紙等に挟み、折れないように送付してください。
参加費は、下記の郵便振替口座にお振り込みください(手数料はご負担ください)。
【口座番号:0500-8-57140  加入者名:株式会社地域文化創造 】

■参加費
一般/作品1枚の場合:2,500円 2枚の場合:4,000円 
高校生以下/作品1枚の場合:1,000円 2枚の場合:1,500円 
※参加者の方には作品集を1人1冊と、展示された大判プリント写真を差し上げます。

詳しくは茅野市美術館のホームページをご覧ください。
http://www.chinoshiminkan.jp/museum/2013/0501/index.htm

沢山のご応募をお待ちしております。
木之下晃アーカイヴス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR