FC2ブログ

富士河口湖音楽祭2014

今年も富士河口湖音楽祭の季節がやってきました♪
佐渡裕さんが監修するこの音楽祭。
今年も~富士山と共に過ごす音楽週間~をサブタイトルに
河口湖からいろんな音楽が発信されています。

2014音楽祭ポスター


今年も木之下はスライドトークを担当いたします。
木之下が登壇いたしますのは8月21日(木)と22(金)の2回です。

■8月21日(木)17:30~
劇場の原点~世界の野外劇場を愉しむ

[音楽祭総合プログラム]木之下晃公演該当ページ_0801-4

木之下が世界をかけめぐり撮影した劇場をスライドを使って紹介します。
今回は、河口湖ステラシアターの原点となった古代の野外劇場の魅力に迫ります。
劇場の原点を見ることで、人々が常に劇場を大切に思い、
劇場を訪ねることを喜びとしてきたことが見えてくるでしょう。

日時:2014/08/21/ (木) 17:00開場 17:30開演
会場:河口湖ステラシアター
入場無料ですが、事前の申し込みが必要です。
お申込みはコチラのホームページの応募フォームからお願いします。

■8月22日(金)15:00~
ムーミンとシベリウスを愉しむひと時 フォト・トーク & ピアノ

[音楽祭総合プログラム]木之下晃公演該当ページ_0801-6

第一部では、ムーミンの作者、トーヴェ・ヤンソンさんに注目します。
トーヴェさんは今年生誕100年を迎え、各地で様々なムーミン展が開かれていますが、
写真嫌いだったトーヴェさんの写真はあまり残っていません。
とくに晩年の写真は数少なく、写真家・木之下晃が撮影したアトリエでの写真は
大変貴重なものとなっております。
今回は、この珍しい写真を紹介しながら、フィンランドゆかりのピアニスト福士恭子さんと共に
当時のエピソードやそこから感じられるフィンランドの様子をお話ししてまいります。

第二部では、ムーミンをとりまく四季をテーマに
ピアニスト福士恭子さんがシベリウスの作品「春の幻影 op.114-5」 ほかを演奏、
フリーアナウンサー木之下貴子がムーミンのお話しを朗読します。
トーヴェ・ヤンソンとシベリウスが描いたフィンランドの風景が広がることでしょう。

日時:2014/08/22/ (金) 14:30開場 15:00開演
会場:河口湖円形ホール
入場料:一般1500円 高校生以下600円
後援:フィンランド大使館、日本シベリウス協会、日本・フィンランド新音楽協会

今年も河口湖で皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

木之下晃アーカイヴス






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR