FC2ブログ

『人生のマエストロ 寿齢讃歌~写真展Ⅸ』

9回目を迎える寿齢讃歌の写真展が
9月13日に初日を迎えました。

jyurei.jpg

寿齢讃歌は、
「カメラを向けることでお年寄りに元気になってもらいたい」と
木之下がボランティアで取り組んでいるプロジェクトで、
長野県茅野市のNPO法人サポートC 美遊com.の皆さんが中心となって、
茅野市美術館を拠点に、作品の公募から、講評会、作品集の制作、写真展を展開しております。

2014jyurei 1
<右から辻野孝之茅野美術館長、黒川道男日本福祉大学専務理事、柳平千代一茅野市長、木之下晃、サポートC 美遊com.の五味惠子氏>

今年は、北は北海道から南は四国まで、104名の方から140点のご応募を頂きました。
応募者最年少は小学2年、8歳の男の子。
現役で理髪店を営む88歳と89歳のおじいさん、おばあさんを撮って応募してくれました。
最年長は95歳の男性。
なんと、タイマー撮影で自分撮りです!

2014jyurei 7 2014jyurei 6
2014jyurei 5 2014jyurei 4
<今年の講評会の様子。文章と写真は関係しておりません>

毎年、確実に腕を上げている応募者に交ざり
田沼武能氏、熊切圭介氏、松本徳彦氏、英伸三氏等、
トッププロもご参加くださいました。
日本写真家協会の会長でもある田沼武能さんは御年85歳。
同じく副会長の熊切圭介さんは80歳。
寿齢讃歌は80歳以上の方を被写体として作品を作って頂いていますので、
両氏とも、被写体としての資格もお持ち!
ということで、お二方は、出品者としても被写体としても登場しているんですよ!
田沼さんのことは松本徳彦さんが撮影、
熊切さんのことは、ご子息のプロカメラマン熊切大輔さんが撮影しています。

2014jyurei 3 2014jyurei 2

いろんな広がりが出てきた寿齢讃歌。
長野県の長寿日本一には、このプロジェクトも、
ほーんの少し貢献できているのではないかと、スタッフ一同、考える次第です!

どうぞ、皆さま、秋の長野・茅野へ是非お出掛けになって、
寿齢讃歌の写真展をご覧になってみてください。

サポートC 美遊com.他、茅野市の皆さん、
今年も本当にお疲れさまでした。
会期終了まで、どうぞよろしくお願いいたします。

『人生のマエストロ 寿齢讃歌~写真展Ⅸ』
●2014年9月13日(土)~9月28日(日) 10:00~18:00
  ※火曜休館(ただし9月23日は祝日のため開館、翌24日が休みとなります)
●会場/茅野市美術館 企画展示室 入場無料


そして、今年もお隣の常設展示場では
平成26年度 茅野市美術館 常設展 第2期収蔵作品展を開催中です。

20140906cmoa.jpg

茅野市美術館がコレクションしてくださっている木之下の作品も並んでおります。
今年はレナード・バーンスタイン、マルタ・アルゲリッチ、クリスチャン・ツィメルマン等、
木之下が撮影した世界的音楽家の写真12点が展示されておりますので、
併せてご覧いただけると、幸いです。

●会 期:平成26年9月6日(土)~11月3日(月・祝)
●会 場:茅野市美術館 常設展示室
●開館時間:9:00~19:00
●主 催:茅野市美術館
●休館日:毎週火曜日
(ただし火曜日が祝日の場合は、その直後の休みでない日)
●観覧料:無料

木之下晃アーカイヴス
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

木之下晃

Author:木之下晃
音楽写真家木之下晃のブログです。
展覧会や出版のお知らせ、
撮影エピソードなどを紹介していきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR